ベーシストの深づめ

約20年振りにバンドを再結成しました。FEAZというスリーピースバンドです。

秋田ミュージックフェスティバル

かなり日が経ちましたが…

 

秋田市の街中イベント、秋田ミュージックフェスティバルに参加してきました。

 

基本はブラスバンドやジャズバンドとかなんでしょうね。こういうのって。

 

でも多彩なバンドが参加。

もちろんロックも。

 

地元だし応募してみたら参加OKの通知が。

 

会場が街中で6〜7箇所だったかな。

でも自分たちは屋内のホール。

300人ほどのキャパ。

 

お、この緊張感。

そしてこの規模のハコ。

 

練習にも熱が入ります。

 

しかし。

1週間前ほどに主催者側から連絡。

手違いで当該ホールは使えず、代替のホールを準備しました。ですって。

 

場所もショボい。

銀行の支店の跡地的な寂れた場所に機材と椅子を並べたようなハコ。

 

いやいや、喜んでやりましょう。

だって客呼ばないんすから。

ハコの規模は関係ない。

 

順番的に前のバンドがハウンドドッグのコピーバンドで有名なベテランバンド。

 

本番ももちろん全て持ってかれました。

盛り上がりましたね。

自分たちもノッテしまいました。

そしてその後、お客さんも引けましたね。

会場にはスタッフ含めて20人ほど。

 

 

でもやります。

 

音出しだけやってぶつけ本番。

リハはなし。

 

でも良かった。

来年もやるよ。

これでお客さんいると、もっと楽しかったろうな。

 

日記みたいで恐縮です。

恐縮ついでに当日の様子もアップします。クラッシュのステイフリーです。

 

最後に。

運営のスタッフさん、お疲れ様でした。

ありがとうございます。

 

FEAZ 秋田ミュージックフェスティバル2017 coverd The clash Stay free - YouTube

 

 

定禅寺落選でした…

今日ハガキが届きました。

定禅寺ストリートジャズフェスティバルの参加申し込みをしたのですが落選でした。

 

実力不足ですね。

 

まずは秋田のイベントに向けて個人練習をしっかりしなきゃ。

 

 

9/3秋田で野外イベントに出演

決まりました。

秋田のイベント。

 

会場が街中に点在してるのですが、まだお知らせが来ておりません。

 

持ち時間30分以内。

6曲ほど予定してます。

 

流れを考えての選曲になるのですが、レゲエっぽいクラッシュを中心にやります。

 

いよいよ来週あたりは仙台の定禅寺ストリートジャズフェスティバルの出演が通知されます。

 

どうか決まるといいな。

 

次のスタジオは7月9日。

随分間が空いてるので個人練習と曲順決めがメインになりますかね。

 

では乞うご期待!

やっぱり違う

弦の交換を3ヶ月ぶり?にしました。

昔はきにしてなかったけど、やっぱり違いますね。

 

上手くなるためには練習しかないんだけど、弦の交換も多少はあるのかな。

 

これは何ゴミに分別するんだろ?

f:id:uym22446:20170620100142j:image

今回はダダリオの2組セットの弦を使いました。

 

来週には仙台のイベント、定禅寺ストリートジャズフェスティバルの参加者の発表です。

 

どうなんでしょ。

アンプ買うかどうか迷ってます。

 

乞うご期待。

自分に。 

反省

以前はメンバーの意見を聞かなかった。

だから結果的に上手く行かなかったんだろうな。

 

でもリーダーシップを取らないとまとまらないし、方向性すら出ない。

バンドのカラーがわかりづらいのも、みる方としては共感しづらいだろう。

 

会社とは違う趣味の集まりだしね。

やっぱり好きな事をするのがいいのかな。

 

と言うわけで、アコースティックライブの準備の為に弦の交換と選曲だな。

 

 

 

残念ながら予選で落選

島村楽器のオヤジバンドパラダイス。

 

残念ながら予選で敗退。

 

通過したのはビッグバンドと歌の上手かったシニアバンド。

 

トータルで見れば経験と練習が不足してたかな。

 

でも結構いいセンいってたかな?と期待してたんだけど残念です。

 

次の目標はアコースティックライブ。

俺のパートはベースだけどアコベないし、買うつもりもないから何やろうかな。

 

アコギとコンガとかやってみるか。

 

とりあえず次へ進みます。

 

今日の練習からstay free

stay free 20170212 - YouTube

オリジナル曲がいいのか?

昔、高校生のバンドやってた頃、オリジナル曲に憧れがありました。

 

当時はインディーズ黎明期。

ラフィンノーズ、有頂天、ウィラードが御三家としてアンダーグラウンドから全国区になってきた時。

 

バンドやってるならオリジナル曲作って、ソノシート作って。みたいな風潮もありました。

 

バンドやってるならオリジナル曲って、とても自然な考えです。

 

でも最近は。

あれからもう25年程経ってますが、オリジナル曲を作る意欲というか、想像力が欠如してるのか?とも感じてます。

 

やろうとしてないだけなのか?

 

この間のイベントに出て、他の地域のバンドを見たら、オリジナル曲で勝負してくるバンドも結構あるんです。

 

ブランクあるから仕方がないけど、ちょっと劣等感がありました。

 

 

でも、ちょっと待てよ。

 

イケてないオリジナル曲よりは、きっちり聴かせるカバーだって悪くないのでは?と思うようになってきました。

 

だってクラシックやジャズなんて、もろカバーばかり。それで報酬を得てるプロもいます。

 

そうなんです。

堂々とカバーやコピーを突き詰めよう。

 

というわけで、来週日曜日は久しぶりにスタジオです。

新しいレパートリーを増やすべく、練習をしなければ。