ベーシストの深づめ

約20年振りにバンドを再結成しました。FEAZというスリーピースバンドです。

あの乾いた音

大学の時に5,000円で友達から買ったfresher ベース 。

それを改造する計画を立てました。

 

まずはノイズ対策。

ピックガードのウラに銅箔テープを貼る。そしてピックアップや電装系の穴の内側には導電塗料を塗布。

 

そしてピックアップを交換。

 

ブリッジはフェンダーの新しいタイプに交換。

 

ペグは純正でゴトーだったのを更にゴトーの同タイプに交換。

 

考えただけでゾクゾクします。

 

今までずっとプリアンプ内蔵のベースだったので満足だった。

けど、ロックのベースっぽくないんですよね。パワーあるし、完璧な音なんだけど。

 

もっとオールドタイプのベースみたく、乾いた音。まさにロックのベース。

 

ついでにサンズアンプとか繋げはもっとドライブ感が出せるんだろうな。

 

まずは計画通りに改造。

エフェクターはその後かな。

 

今年のライブで使えるように上手く改造したいもんだ。

 

練習してても違和感なくできます。

当たり前かずっと使ってたベースですからね。

早くパーツ届かないかな。